Extra01

嘘ばかりの仕事内容 関西のブラック会社(広告代理店)

| コメント(0)

今日は話の続きじゃないんですよ、すいませんね。時間がなくて
いやー それにしてもアソシには見事に騙されました。何を騙されたって、そら言い出すとキリがないんだよな。例えば、仕事内容もね、パンフや求人に書かれているのはこんな感じやったんですよ。

  • Webコンテンツとメディアコミュニケーションの開発
  • VRMLと3DCGムービーの製作
  • 3Dキャラクターデザイン

 会社入ってビックリ!おいおい、インターネットなんてつながってないじゃねえか。Webコンテンツって何なんだよ。サーバどこにあんだよ。えっ、ないの?VRMLって何か分かってんのかよ。HTMLといっしょにすんなよ。今まで作ったキャラクター見せてみろよ、ってな感じです。会社にはネットワークという概念は存在せず、MOで隣りのパソコンにデータを渡していたのは笑えました。当然プリンタもスタンドアロンです。あー ばかばか。

社長は全く何も分かっていないうえに、飲み込みが悪く、さらに知ったかぶりをするので、僕には大変出来の悪い生徒でした。

「なかたに、ニフケってインターネットも出来るのか?」
「・・・・・・もしかして、ニフティですか?」
「そうそう、ニフティ」

それから、ニフティとインターネットの説明すること2時間ほど。

「なかたに、うちもファイヤーウォールいるんちゃうか」
「・・・・・・いや、うちはネットワークというものがありませんので、必要ないです。」

それからネットワークについて延々と2時間説明。勘弁してくれ。こんなんばっかりでした。マジで。
そんな僕らのやっていることと言えば、ひたすら不動産広告。パース屋です。マシンはマックがメイン。O2が2台とOCTANEが1台ありました。OCTANEを入れている企業は関西は2社だけだそうです。もちろん、うちのはオブジェです。プライドです。誰も使えません。あー、もったいない。ほんと、もったいない。

コメントする

PR

このブログ記事について

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。